ロングヘアーの女性

プロダクションを変える際の宣材写真の撮り方

様々な理由でプロダクションを変わるケースでは今まで使用していた宣材写真を移籍後に継続使用することはできませんので撮り直すことになります。

その際の心得は今後どのようなイメージで活動を続けるかを行かを決めるから撮影することです。それは現在の事務所でのあなたのイメージを継続するか、新しいイメージにするかを決めることです。

移籍者の傾向を見ていくと、髪形を変えたり、服装を変えたりと、何らかの変化を付けて撮影に臨むことが多いようです。プロダクションの変更はファンにとっては大きな変更ではないかもしれませんが、本人に取っては重大な問題ですので「心機一転新しく始める」ような気持ちの入れ替えが必要かもしれません。

wsd-500x334 事務所移籍で撮る宣材写真

イメージチェンジのやり方

大きくイメージチェンジでしかも簡単に出来るのが「髪を切る」ことです。現在ロングヘアならミディアム又はショートにすることで若々しくイメージの変更が可能となります。また前髪を作っていないヘアスタイルなら目の上でカットし前髪と作ると5歳若返るとといわれています。

まとめ

プロダクションの移籍はイメージチェンジのチャンスと捉ええることが可能です。イメージチェンジを行うならこの機会を逃さないようにしましょう。